食物繊維が逆効果な方に売れている北の大地のオリゴ糖

楽天ランキング100週連続1位独走中!

食物繊維を摂っても逆に便秘がひどくなってしまうあなた!腸内環境が弱くなっていませんか?


今回紹介するこのオリゴ糖が便秘解消につながる秘密は、ビフィズス菌など腸内の善玉菌の栄養となるオリゴ糖が高濃度で含まれているため、腸の働きが良くなるからなのです。


2分に1つ売れているこのオリゴ糖すこし気になりませんか?

体験談・レビューはこちら  北の大地の天然オリゴ糖

体質によって、食物繊維が合うとか合わないということが有るのです。食物繊維が便秘解消に逆効果になってしまった方の次善の解消方法は、以下のとおり。

腸内のぜん動を活発にするため、水をたくさんのみ、お通じ改善のヨガや体操など体を動かすことが大切です。ストレスから便秘になるケースも多々有りますので、ストレス発散の効果も兼ねてジョギングやウォーキングなどを始めてもよいでしょう。

体を動かすことで腸内の働きも活発になりますが、食べ物も大切です。おなかの中のの善玉菌は腸内環境を整え健康的な状態を保つために役立ちます。

便秘によい食べ物として有名なものとしてヨーグルト(ちゃんと菌が入っているもの)などがありますが、腸内で良い働きをするビフィズス菌などを採ることが出来るからです。

ここで注意したいのはただヨーグルトをとればよいかというと、それだけでは効果が薄いということです。腸内の善玉菌はオリゴ糖を栄養としているので、便秘解消の効果を高めるためには、善玉菌を育てはぐくむための栄養素をとる方が良いのです。

オリゴ糖を選ぶ際の注意点は、スーパーなどで市販されているオリゴ糖シロップは純度が低いので、出来ればビート(さとうだいこん)を精製した高純度のオリゴ糖が良いでしょう。天然の素材であれば妊娠中や産後の授乳中の女性であっても安全です。便秘薬は妊婦さんには強すぎることがあるので、天然の食品なら安心です。


もし「食物繊維をたくさんとってるけど、逆効果?」と思ったら、上記のような、水分補給+適度な運動+ヨーグルト+オリゴ糖を試してみてください。

Copyright © 2009 食物繊維が逆効果でさらに便秘になってしまう方へ· All Rights Reserved·